<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Albino ― アルビノ、先天性白皮症、先天性色素欠乏症

とりあえずこの記事を読んでください。

Albino Africans live in fear after witch-doctor butchery

タンザニアでまたもアルビノ殺害事件、女子小学生が犠牲に

アルビノとは、本来メラニンを持っているはずの体毛や皮膚、網膜などが先天的にメラニン色素欠乏する病気です。

メラニンは紫外線から日焼けやDNA破壊などの害から体を守る役割があります。しかしアルビノの人たちにはこのメラニンがないので紫外線にかなり弱く、皮膚ガンにとてもなりやすく、紫外線には非常に気をつけないとなりません。メラニン色素の欠乏は視力にも影響し、眼鏡などで矯正して済む場合もあれば、それだけでは済まずに、ルーペやオペラグラスを使わなければならないケースもあるようです。

ところで今回問題になっているのは、アフリカにあるタンザニアという国で起こっているアルビノ殺害事件や、彼らに対する差別です。アルビノの人たちに対する差別はタンザニアだけで起きてるわけではありませんが、今回はタンザニアに焦点を置きたいと思います。

タンザニアでは現在だけでなく、昔も周りの人とは違う外見が原因で差別され続けてきました。
昔はアルビノの赤ん坊は呪われていて、家族みんなに不運をもたらし苦しめるとして、生まれてすぐ助産婦に殺されていたようです。
しかし今問題に取り上げられているのは、タンザニアに存在する、アルビノの人たちの髪の毛や、足、血などが幸運や富、健康をもたらすという考えです。彼らの体の一部を使って、まじない師がブレスレットなどのアクセサリーやお守りを作るのです。
これらを信じる人たちや、商売にしようとする人たちの中からアルビノの人たちの体を求め、犯罪を犯します。

こうしたタンザニアでのアルビノ殺害(この風習(?)はナイジェリアからきたという話もありますが)事件はなぜ起きるのでしょうか?
タンザニアには金やルビー、タンザナイトというような資源が豊富にあります。それでも国民の大部分は貧困に苦しんで生活しています。
ここで注目しておきたいのはタンザニアの首都ダルエスサラームではアルビノの人が殺害されたという報告はまだないにも関わらず、タンザニア第二の都市であるムワンザでは殺害は報告されいるということです。やはりこういった事件は貧困が招くものなのでしょうか。
ムワンザには小規模な鉱山業者や漁師がいます。
彼らの多くは現代機械を持っておらず、どれだけ長く働いても成果がでないこともあります。
そこで、地面にアルビノの人のの骨を埋めれば金がもっと取れるようになるであったり、
網にアルビノの人の髪の毛を織り込めば魚がもっと取れるようになるということを聞いて、
アルビノの人たちの体を求めて殺害事件を起こしてしまうのです。

こうして運や富を求めてアルビノの人たちの体の一部を求め始めたのは、1990年代の初めに共産主義に資本主義が取って代わったのもその一因だそうです。
共産主義の下ではお金持ちになるのであれば、みんな一緒にならなければならないし、運に頼るのではなく一生懸命働かなければなりませんでした。しかし資本主義ではカジノや宝くじが象徴するように一夜で大金持ちになることもありえます。そのチャンスを求めて、貧困から脱しようとアルビノの人たちの体を求めて事件を起こす人たちがいるのでしょう。

先日、この問題について授業で話し合いをしました。
なぜこういった問題が起きるのか?
どうすればこの問題を解決できるのか?
なぜこの事件は日本でそんなに報道されていないのか?
そもそもこれは悪いことなのか?(僕達は西洋文化が作り出した人権というものを基準として考えていて、その基準を取り外して見てみると、タンザニアの文化を破壊し、西洋の文化を押し付けることは良いことなのかという質問です)
など

みなさんも考えてみてください。

僕はこの話し合いで出てきた私たちにできることしてこの事件をみんなに知らせるということを実行しようとして、こうやって卒論もそっちのけでもう3時間近くパソコンと向き合っています。

やはり日本から遠いタンザニアの事だし、知っても何をしたらわからない。
もっと淡白に言ってしまえば、知識としてこういったことは知るのは良いがそこまでであって、
日本人の多くは実際はdon't care about these problemsだと思います。
僕も残念ながらそのうちの1人です。
僕ができることはここまでで、これを通して何か変わればなと祈るのみです。

最後にこれらも是非見てください。(Youtubeより)
Africa Uncovered - Murder & Myth Part1
Africa Uncovered - Murder & Myth Part2
by ecaep_dlrow | 2008-11-29 16:45 | 信念

Which county is X?

Let me introduce the article before the country changes.
(I don't know whether the country really changes though...)
I got this in the class in about June this year.
So I'm afraid (I hope, to tell the truth...) that the data might be old.

Which country is X?
by ecaep_dlrow | 2008-11-24 18:27 | 授業